洗顔するときは擦らない

洗顔するとき、洗顔フォームなどでゴシゴシと洗っていませんか?
もしそうしているようでしたら今すぐやめた方が良いそうです。

イメージ的にはゴシゴシと洗った方が汚れが取れて綺麗になりそうですが、
実際は強くこすることで肌がダメージを受けることになることもあるのです。
なので、擦るということは極力やめましょう。

では、どのようなやり方をすればいいかというと、
洗顔せっけんをよく泡立てて顔に塗り、なぞるようにして洗顔する
というやり方が、肌にダメージを与えず汚れもきれいに落ちるそうです。
泡が毛穴汚れを吸着して取り出してくれるので、
わざわざゴシゴシしなくても良いようです。

きめの細かい泡が毛穴汚れを取り沿いてくれるのは有り難い話ですが、
問題はどうやってきめの細かい泡を作るかです。

泡立ててもすべての石鹸がきめの細かい泡になるということはないので
よく泡立ってきめの細かい泡になってくれる石鹸が必要ですよね。

でもヤフーとかで検索すると条件に合った石鹸が見つかると思います。